娯楽グループ

娯楽グループに関しては、P-1分類が娯楽グループに与えられて、そのグループの国際的評判に基づいて1つの単位として機能することができると規定されています。したがって、個々の芸能人には、グループとは別のP-1分類を与えることはできません。いくつかの例外を除いて、2つの主要な要件がエンターテイメントグループに適用されます。

  • このグループは、持続的でかなりの期間にわたり、この分野で未解決であると国際的に認められてきたに違いありません。
  • グループのメンバーの75%が少なくとも1年間グループと持続的で実質的な関係を持っていなければならず、そしてグループの業績に不可欠な機能を提供しなければなりません。

[プリントフレンドリー]